忍者ブログ
Admin / Write / Res
文鳥が好きな人も、そうでない人も。
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CLANNADの第2話見ましたが、声に凄く違和感が…。
でも、風子がかわいいので来週も見る!
…EDに出てくるウサギってバニ山バニ夫だよね!?気のせいか?


それはそれとして、「東方風神録」

あくまでプレイ中の感想ですが、コレWinシリーズ最高難易度じゃないか!?
未だに4面の壁が越えられず…。
霊夢で無理矢理BADEND見ただけなので、ストーリーとかはとりあえず置いておいて。

東方シリーズに慣れている人ほど、今回のシステムは戸惑うんじゃないでしょうか。
東方はもっと単純なSTGだったような気がするんだけど…。

これまでのシリーズは大まかに言うと、

とにかくボムらず死ななければ(ある程度)点数は稼げる
(結果、生き延びることに繋がる)

という分かりやすいものだったのに対して今作は、

稼ぐ(生き延びる)為には戦略的に道中を臨まなくてはいけない

という点が強化された感じがします。

霊撃はボムであると同時に、稼ぐ為に使わなければならないのもこれまでと異なります。
やりこんでないのでなんとも言えない部分ですが、
ステージ4からは霊撃をうまく使わないと信仰ポイントはドンドン減る感じですよね。
道中の弾幕を見て、それを全て避けるのではなく、
いかに霊撃で打ち消して稼ぐかがポイントに。
なので、ステージ4以降の道中はなんかEXステージをやってる気分。

もちろん、稼がないでボム打ちまくって生き残るという手もあります。
自分の場合、それが出来ない「東方慣れ状態」になっちゃってるんですよね。
そういった切り替えの出来ないヘタレシューターには
今作の難易度は妙に高く感じます…。


それから、残念だったのがラスボスの弾幕。
弾の形状は何とかならなかったんだろうか。
レミリアなら赤一色。幽々子なら死蝶弾。えーりんはゼリービーンズといったように
弾の種類に個性を見出せたのがよかったんだけどなぁ…。

というか、全体的にスペルカードが印象薄い。
ポロロッカとかキューカンバーは忘れられないが。EXステージに期待しよう。

…批判的に書いちゃったけど、期待の大きいシリーズモノの宿命ということで(^^;
とりあえず、華乃音曰くエンディングが凄いらしいのでそれ目指して頑張るかー。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
◆  無題
>レミリアなら赤一色。幽々子なら死蝶弾。えーりんはゼリービーンズ
てるよ涙目
華乃音 URL 2007/10/16(Tue)03:09 編集
◆  無題
輝夜はあれだ、蓬莱の玉の輿がキレイ…とか。

永夜返し演出が良いよね。
shino 2007/10/16(Tue)18:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
shino
性別:
男性
職業:
文鳥遣い見習い
趣味:
文鳥を愛でる
自己紹介:
白文鳥発祥の地、愛知県弥富市で文鳥を飼い始めました。写真左が「つくね」右が「ゆゆこ」です。よろしくね!

他、同人音楽サークル「文鳥Online。」で曲作ったり、風景写真とか撮りに車でフラフラしたり…。
twitterでは、文鳥とかシューティングゲームのこととか呟いてます。
文鳥Online。
twitter
最新記事
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©   飛べる!という気持ち All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]